ToMonteItaliaの食旅

イタリア在住のトモンテが、食を中心に、スローライフを紹介するよ

 Food食べ物 20210210182239 Sportスポーツ  Travel旅行  Artアート  Cultureカルチャー  Book本  Plant植物 Other

Baking Breadパン作り

【デュラム小麦/セモリナ粉】アルタムーラパンレシピ

チャオ!トモンテです。 プーリア州出身のイタリア人に、アルタムーラパンを教えてもらいました。 DOP認証されている本場のアルタムーラパンとは形が違うので、正確にはプーリア州のアルタムーラ風パンですが、とても美味しくできました。 この記事では、そ…

【こねないレシピ】じゃがいもでふわふわしっとりフォカッチャ

チャオ!トモンテです。前回のブログでお知らせしました、セリエAサッカー試合のテレビ観戦日に我が家でよく作るフォカッチャのレシピをご紹介します。茹でてつぶしたじゃがいもを混ぜるので、生地がふんわり柔らかくしっとりしています。爪と指の間に生地が…

【手作りパン比較検証】全粒粉パンとライ麦パン

外出自粛でコロナ太りをしたので、健康の為に出来るだけ真っ白でないパンを作ったりしています。 全粒粉とライ麦粉は共に茶色く見た目が似ているので、同じ配合で2種類のパンを作った場合、どんな違いが出るのか検証してみました。 今回も、発酵種を先に作る…

マニトバ粉でこねずに作るチャバタ

Ciabatta(チャバッタ)は、日本でも「チャバタ」として知られているイタリアの食卓パンです。 ローマでは、小さなバラという意味の「ロゼッタ」というパンと共に、ハード系のミニパンの定番商品として毎日パン屋に並んでいます。 自家製チャバタチャバタ 元…

北伊・南チロル産燻製生ハムSpeckでスペックエピ作り!

手作りパン屋さんの定番パン「ベーコンエピ」。エピとはフランス語で「麦の穂」の意味です。このパンは美味しいだけでなく形も可愛いですね。 ベーコンエピとスペック両方好きな筆者が、ベーコンの代わりにイタリア産スペックを使って「スペックエピ」を作り…

ライ麦パンで健康に!中種法で冬の高加水パン作り

全粒粉入りの高加水パンの中種法レシピを以前紹介しましたが、今回はそのライ麦バージョンです。 過去の記事はこちらからどうぞ♪ tomonteitalia.hatenablog.com 発酵泣かせの冬に中種法で発酵を安定させ、ライ麦量を粉全体の40%に抑え、水量を粉全体の80%で…

全粒粉パンでデトックス!中種法で冬の高加水パン作り

室温が低くて生地が発酵しにくい冬は、パン作りに最も適さない季節だと一般的に言われています。 逆に高加水パン作りは、暑い季節だと水をたっぷり含んだベタベタする生地がさらに扱いづらくなりますが、冬にはそのストレスが多少軽減されます。 今回は、冬…

簡単!マニトバ粉と中種法で作るトスカーナパン

2~3日経っても生地がパサパサしないパンを作りたい! という願望から、パンの老化が遅くストレート法で作ったパンより日持ちがすると言われている中種法でパンを作ろうと決意しました。中種法とは 小麦粉と水の1部、イーストで発酵種を先に作り、後から小麦…

全粒粉入りグリル野菜ピザ レシピ

セリエAサッカーのテレビ観戦日、我が家でよく作るピザのレシピをご紹介します。最近試合が多く週2回は作るので、白い小麦粉より低カロリーで栄養価も高い全粒粉を、小麦粉全体の20%配合しています。天板いっぱいに生地をひろげ、野菜をトッピングしたヘル…

フライパンで蒸し焼き肉まん

海外生活で困るのは、日本の美味しい食べ物がすぐ手に入らないこと。例えば、冬に必ず食べたくなる肉まん。日本だと近所のコンビニで簡単に買えるのに、ここにコンビニは存在しないし、スーパーにも売っていない。 今年自宅パンデビューしたので、もしかして…

大型パン「カンパーニュ」作り攻略法

コロナロックダウンがきっかけで、自宅パン作りデビューし約8ヶ月が経つが、大型パンを作るのは正直得意ではない。 まず、2次発酵が終わった頃にはパン生地がだんだん緩くなり、オーブンに入れる直前にはさらに平らになり、結局あまり釜伸びせず、クープ(ナ…

スキレット鍋でバブルフォカッチャ

大きな気泡がいっぱい入ったローマのピッツァ ビアンカが大好きで、イタリアのピザ職人やイタリアのマンマのYouTube動画を見つくし、何回も作ったことがあります。イタリア産小麦粉と硬水を使っているに結果は全て同じで、大きな気泡が皆無の硬いピッツァ ビ…

パン作り初心者必見!YouTubeチャンネル

クロワッサン、デニッシュ、食パン、バゲット、カンパーニュ等を作りたい!と、ギラついているパン作り初心者のあなた。 ちょっと待った!焦らないで! 初めからハードルを上げると、失敗した時心が折れて、結局パン作りから遠ざかる結果に終わるかも、、。 …